脱Excel管理!現在12,000社が導入!
業務改善アプリ制作

業務を一気に改善できるアプリを目の前で作っていきます。
無料カウンセリング(2時間)を使って、自分たちの業務課題が解決できるのか見極めるための時間を設けています。アプリは自由自在に作れるので5名程度の小さなチームにもフィットするアプリをローコストで素早く作ることができます。
初回相談
無料!

業務上、チーム運営でこんなお悩みありませんか?

Excelで管理しているけど、間違って消してしまったりして不安。。
社員ごとにデータファイルが増えすぎてどこになにがあるかわからない。。
あっちにも、こっちにも情報を入力しないといけないから面倒くさい
社員の残業時間がなかなか減らない。
チーム内の情報共有がうまくいっていない。
事務作業が効率悪くて、社員が疲れている・・・。
メールが多すぎて、大事なものを見逃すことが増えてきた・・・。
社員の残業時間がなかなか減らない。

沢山の方が抱えてるお悩み
組織にぴったりの業務改善アプリで
"課題"をスパッと解決します!

二度手間が発生したり、情報共有が十分にうまくいかないのには理由があります。

業務のなかで発生するデータやコミュニケーション内容を整理されていない状態で様々なフォルダに散乱しているから起きるものです。


どこに何があるか分かっていて、それがすぐ取り出しやすくなっていることはとてもストレスフリーな状態です。

これは私たちの日常生活でも同様です。


業務改善とはまさに、データや情報を収めやすく、取り出しやすくすることから始めまります。

私たちは、サイボウズ社のクラウド型業務アプリ制作プラットフォームであるkintone(キントーン)を使用することによって、データの出し入れを容易にしチームの生産性と業務満足度を向上させるお手伝いをしています。
ここが違う!

kintoneキントーンとは?

kintone(キントーン)とは、チームそれぞれにマッチした業務アプリを作ることができるクラウドサービスです。

現在は、7500社以上の企業で採用されています。プログラミングや開発知識がなくてもドラッグ&ドロップで簡単に作成できる新しいサービスです。

直感的に業務アプリを作成でき、それをチーム内で共有する。

各アプリにはチャットのようなメッセージ機能も標準で入っていますので、社内SNSの役割で使うこともできます。

クラウドサービスのためエクセルのようにデータ保存や誤消去などの心配もありません。

制作できるアプリの一例をご紹介いたします

顧客管理

顧客名簿を一覧で確認できます。各事業部をまたぐお客さまでも分類されているのでどのお客さまがどんなサービスを利用しているかなどもすぐ確認できます。

案件管理

案件別の進捗状況や契約状況を管理するアプリです。他の業務アプリと結ぶことで案件に対して営業がどんなアプローチしたのかなど情報を一元化することができます。

日報

社員の業務報告を簡単にします。スタッフ別に日報提出本数なども別グラフ表示化して、業務管理することもできます。

経費精算

社内備品や研修出張などの経費精算管理のアプリです。ある一定の金額以上の決済の場合は承認制にすることも可能です。

問合せ管理

ホームページやWEBフォームからくる問い合わせなどをこのアプリのなかにためておくことでスタッフにとってQ&A事例集のような役割を担うこともできます。

契約書作成管理

決められたフォームに情報を入力することで、お客様と交わした契約書を自動的PDFで作成し、保存して置けるアプリです。わざわざ毎回WordやExcelを複製する手間はありません。(外部サービスとの連携が必要です)

日報

社員の業務報告を簡単にします。スタッフ別に日報提出本数なども別グラフ表示化して、業務管理することもできます。

実際のアプリ画面の一例をお見せします

case1.住宅系案件管理アプリ

反響日・お客様情報・案件内容・商談日・商談結果・お礼状送付履歴・提出見積・成約・発注内容・完工・入金・支払いまで一つの案件にかかわるすべての情報をこの一つのアプリから確認することができます。

イベント発生時の報告では内容に応じて関係者へ一斉通知されるため、わざわざメールやLINEなどのチャットツールで報告を行わなくて大丈夫です。

case2.原価見積積算アプリ

材料原価や発生する工数、工種ごとの想定原価と設定粗利率から実際にお客様へ提出すべき最終見積額を算出するためのアプリです。

別途、部材リストを用意しておき、引用することで材料原価を調べる時間が軽減され、圧倒的に見積もり作成のスピードが早くなります。

チェックしてほしいメンバーを追加することで作成した見積もりの上長決裁を仰ぐことも容易です。

Case3.コールセンター管理アプリ

いつどのお客様にどんなお電話をするのかなど、コールセンターの運営を管理するアプリです。もし架電し、お客さまにつながらなかったとしてもその日の担当者の記録が残っていますので、複数のスタッフでも共有や引継ぎが用意です。

Case4.賃貸物件管理アプリ

不動産管理会社向けのアプリです。管理物件の入居者状況や修繕履歴、オーナー情報などが紐づかれていて、確認が容易なため咄嗟の問合せにも柔軟に対応することができます。担当者が辞めたり変わっても引き継ぎなどの必要がありません。

これらはほんの一例です。サイボウズが用意する豊富なテンプレートを使用しながら自社の状況にあったチューニングを行うなどでして御社独自のオリジナルなアプリにしていくことが可能です。

初回無料相談(初回)のメリット

  • 客観的に現状の悩みや問題を聞いてもらうことで、"自社"の課題整理になる。
    どうしていいかわからなくなった問題は、一人で考えつづけても、悶々として一向に進まないことがほとんどです。
    人に話をしながら、どんどん頭は整理されていきます。事前に業務で使用している帳票シートや業務フロー図などを弊社で送付いただけますと無料相談の時間が有意義に使うことができます。
  • 失敗しても何も御社に損害はない。
    時間内に作られたプロトタイプのアプリは社に戻られてからチームメンバーでトライアル利用を行うことができます。
    イメージと合わないとか、うまく使えないということがあってもトライアル中は一切に費用がかかりません。(※当社のデモ環境下にて制作したアプリのご利用になります。御社の本番環境へ導入は本申し込み以降になります。)
  • 目の前で業務アプリのプロトタイプが作られるので新しいイメージが湧いてくる。
    初回無料相談の際、実際に目の前をアプリを制作していきます。
    例えば、今まで紙でしか行えなかった業務がアプリ化されることで改めてフローを確認できたり、どこで情報共有がうまくいかなかったのか新たな発見に出会えます。
  • 1日でたたき台になるものを手に入れられる。
    何度か打合せをして、見積もりをとって、最初にたたき台が出て・・・・など社内で使いながら検討できるものを初回無料相談からわずか数日のうちに手に入れることが可能です。
    早くたたき台が手に入れば、社内での検討もスムーズです。
  • 目の前で業務アプリのプロトタイプが作られるので新しいイメージが湧いてくる。
    初回無料相談の際、実際に目の前をアプリを制作していきます。
    例えば、今まで紙でしか行えなかった業務がアプリ化されることで改めてフローを確認できたり、どこで情報共有がうまくいかなかったのか新たな発見に出会えます。

ご利用方法・手順

STEP

1

無料カウンセリング(2時間)

お問い合わせや相談依頼があったお客様へ一度無料カウンセリング前の事前質問シートをお送りさせていただきます。
事前質問シートにご記入いただき、ご返送いただいたのちにビデオ会議にて2時間の無料カウンセリングを行います。今業務改善すべきものは何なのか、それはkintoneで解決できるものなのかを伺ってまいります。お客様の課題が明確であるならば、2時間の無料相談のなかで、複雑でないアプリであればお客様の目の前でアプリをお作りできる場合もあります。

2時間の無料カウンセリングにおいてkintoneで業務課題が解決できそうと思われましたら、お申込みください。

※お客さまのご要望が多い場合、また事前に資料やデータなどを送付いただけなかった場合は、アプリ制作に着手できない可能性もありますので、予めご了承くださいませ。
※初回無料相談は、基本的にWEB会議形式のみとなります。当方にて訪問する場合は別途交通費および諸経費を頂戴しますので予めご了承ください。

STEP

トライアル&ご契約

無料カウンセリングにて話が進み、アプリ制作まで着手に至った場合には、その後2週間程度試しにお使いいただくことが可能です。
トライアルアプリをご提供させていただいたお客さまに関しましては、実際の社内でテスト使用していただけます。数多くのメンバーで体験いただき、意見を出してみてください。

お試しいただくトライアル期間はたっぷりとってあります。

「ここにもこういう項目を入力できる方がいい」「こういう数値を集計できるようにしたい」など上がった意見はぜひメモをしておくようにしてください。

このようにテスト利用をしながら、先々の可能性について理解できましたらぜひ発注してください。

STEP

1

無料カウンセリング(2時間)

お問い合わせや相談依頼があったお客様へ一度無料カウンセリング前の事前質問シートをお送りさせていただきます。
事前質問シートにご記入いただき、ご返送いただいたのちにビデオ会議にて2時間の無料カウンセリングを行います。今業務改善すべきものは何なのか、それはkintoneで解決できるものなのかを伺ってまいります。お客様の課題が明確であるならば、2時間の無料相談のなかで、複雑でないアプリであればお客様の目の前でアプリをお作りできる場合もあります。

2時間の無料カウンセリングにおいてkintoneで業務課題が解決できそうと思われましたら、お申込みください。

※お客さまのご要望が多い場合、また事前に資料やデータなどを送付いただけなかった場合は、アプリ制作に着手できない可能性もありますので、予めご了承くださいませ。
※初回無料相談は、基本的にWEB会議形式のみとなります。当方にて訪問する場合は別途交通費および諸経費を頂戴しますので予めご了承ください。

その他の発生費用

サイボウズ社「kintone」をプラットフォームとしてアプリ制作・開発・運用を行うサービスのため、各種開発費用の他に「kintone」利用料が発生いたします。
※kintone利用料/月:1ユーザーあたり780円〜(税別)

私たちは最初から仕事は受け付けておりません。

ぜひ一度無料相談をご利用ください
初回無料相談の内容はヒアリング及び課題に対するデモアプリの提示までとなります。
製作したデモアプリはトライアルとしてご利用いただけますが、自社環境へのインストールは本契約~ご入金後となります。
また既に初回無料相談をご利用された方は、次回以降無料相談をお受けいただけませんので、予めご了承くださいませ。

よくある質問

Q対応エリアはどこですか?
A基本はWEB会議にて制作や打合せ、支援を行ってまいりますので日本全国どこでも対応が可能です。
訪問型によるフォローアップなどは当方のスケジュールの空きが確認必要になりますので事前にご相談ください。
Qアプリは1回の打合せで何個でも作ってもらえますか?
Aご提供させていただく時間内においては、何個でもおつくりすることが可能です。
無料カウンセリング前の質問シート(WEBフォーム)に今お使いの帳票や業務フローなどが分かるもの、今の悩みなど送付いただくとアプリ制作へ早めに着手でき、時間内にイメージを明確にしていける確率が高まります。但し、kintoneはいろんなことができる反面、どんな課題を解消させたいのかはっきりさせないと逆に使いにくいものになってしまうケースもあるので工夫が必要です。私たちはそのへんのソリューションもご提供できますので、事前質問シートや無料カウンセリングのお時間のなかではいろんなお話をお聞かせください。
Qアプリ制作だけではなく、運用やサポートも行ってもらいたいのですが可能ですか?
Aはい、可能です。むしろそちらをおすすめしております。
kintoneは「育成できるシステム」です。一番最初に作ったアプリがそれを動かすメンバーにとってずっと効果的とは限りません。よくあるケースでは、できる限り最初はシンプルに作って、毎月の運用サポートのなかで反省点や新しい希望を見つけ、随時リニューアルをさせていきます。場合によってはサポートの途中で新たなアプリを制作することもあります。kintoneは組織や人の発展とともに育成することができるシステムだから色々なケースに柔軟に対応することができます。
Qアプリは1回の打合せで何個でも作ってもらえますか?
Aご提供させていただく時間内においては、何個でもおつくりすることが可能です。
無料カウンセリング前の質問シート(WEBフォーム)に今お使いの帳票や業務フローなどが分かるもの、今の悩みなど送付いただくとアプリ制作へ早めに着手でき、時間内にイメージを明確にしていける確率が高まります。但し、kintoneはいろんなことができる反面、どんな課題を解消させたいのかはっきりさせないと逆に使いにくいものになってしまうケースもあるので工夫が必要です。私たちはそのへんのソリューションもご提供できますので、事前質問シートや無料カウンセリングのお時間のなかではいろんなお話をお聞かせください。

初回無料カウンセリング申し込みフォーム

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

会社概要

運営元

有限会社矢内石油
業務改善支援事業部「hatch(ハッチ)」

代表者 代表取締役 矢内 宏
事業所 〒961-0102 福島県西白河郡中島村滑津字平名塚1
電話 準備中
Mail
info@hatch8.net
事業内容 業務改善コンサルティング事業
IT導入支援事業
クラウド型アプリの制作受託
その他事業 ・住宅リフォーム事業(建築一式工事)
・カーコーティング事業
・ガソリンスタンド事業
・LPガス供給事業・燃料配送事業
事業所 〒961-0102 福島県西白河郡中島村滑津字平名塚1

【事業理念】
make work more fun!!

「ハタラクを、おもしろく」

【事業ミッション】
「自走できる組織を増やす」

業務改善がもっと進めば、ハタラクはもっとおもしろくなるんじゃないか。
もっといろんな会社も幸せになるんじゃないか。
最近、そのように強く感じるようになりました。

―2年前―
ミーティングを重ねながらも、やらなければならないことばかりを積み上げても一向にそれらは改善されなかったのです。なぜなら、それらは人の記憶と能力だけに頼れるものではなかったからです。たくさんの二度手間と困難を極める情報共有で仕事は窮屈になります。

多くの失敗を重ねながら、私はkintoneで自社のメイン事業の業務改善にあたりました。
最初は2つのアプリから始まりましたが、業務効率化ときめ細かい情報共有、情報蓄積がどんどん進み、誰がどの店舗で勤務していても何も支障が出ない運営体制を手に入れることができました。

ある報告をすれば、それは該当のメンバーに通知されます。
ルーティンな業務報告を行えば、ダッシュボードにはリアルタイムで営業数値が自動で集計が行われます。

多くの会社で業務改善のコツを覚え、自社でPDCAを回すことができれば、さらにハタラクは面白くなると強く感じています。

最初は、サポートを受けながらアプリ導入した会社が最終的に自社で行えるようになる。これが私たちが考えるひとつのゴールです。
自分たちでアプリを作り、使いながら業務改善ができるようになれば、「自走できる組織」、「幸せな社員」がこれからますます増えていくと感じています。

私たちはそんな会社のお手伝いをしたいと考えています。

私たちのおもい

業務改善支援チーム
hatch(ハッチ)について

担当アドバイザーの紹介

プロフィール

業務改善アドバイザー

矢内 哲 tetsu yanai

1982年2月生まれ、福島県出身。大手商業施設ディベロッパー、ダイレクトマーケティングエージェンシー勤務を得て、現在の会社で住宅リフォーム事業部を本格的に立ち上げる。営業兼施工管理として住宅建築業務に従事しながら、社内の業務アプリを多数制作し、チームの業務改善の仕組みを構築する。「ハタラクを、おもしろく。」を基本理念に業務改善支援部として事業ブランド「Hatch(ハッチ)」を開設。主にWEBデータベース型業務アプリ構築クラウドサービスを用いて、クライアントごとにアドバイスのみならず、現場アプリなど実際のソリューションを提供している。

主な講演・セミナー

大手コンサルティング会社主催 新規事業立ち上げセミナー
株式会社サイボウズ主催 kintone hive2018sendai
kintoneで業務改善勉強会
株式会社サイボウズ主催 kintone hive2018sendai